2012年06月

プレゼント🎶

今日は、朝から旦那さんは熊本までお出かけ。


いつも、洋服は熊本の決まった店で買っています。


帰ってきた旦那さんから、ネックレスをもらいました



天使のネックレスです


ありがとう


その後は4人で買い物へ。
旦那さんと浩志は、釣りの餌を買いに…。
夕方、釣りにいこうと楽しみにしていた子供たち



準備万端で、出かけた3人。


しば~らくして、雨の音・・( ̄◇ ̄;)


ありゃ~
残念


結局、何もできずに帰ってきたとのことf^_^;)


でも、日中は割といい天気だったので、道着類も乾いて良かった\(^o^)/


明日のゼッケンつけないと~!


ゼッケンといえば、浩志は先日の全九州大会の時と同じ番号でした
何となく嬉しい感じがします(#^.^#)


彩良は、夕食後にぐっすり・・・
お風呂まだなのに



起こしても、起きてくれません…(>_<)


あ~あ…今夜は早く寝てほしかったのに~。


(追記)
8時半に何とか起こすことに成功!
泣きながらお風呂に入る彩良…


お風呂上りはこんなにご機嫌

でも、パジャマのズボンをかぶらなくても…

あっという間に…

今年も半年が過ぎようとしてますね。



半年を振り返ってみますと、かなり仕事が忙しくなりました。



毎月、新規の課題が増えているからです…。



こんなことは初めてです。



ほぼ毎日、残業です。
でも、苦痛ではありません。
仕事は楽しいです。
あまり家のことができずに、家族には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、最近は旦那さんがすごく理解してくれるようになり、ケンカも減った気がします



旦那さんをはじめ、お義母さんやお義父さん、子供たちにもただただ感謝の念でいっぱいです



そして、ますます空手への意気込みが増している我が家。
旦那さんと2人で、
「白蓮に入って良かったね
と、よく語っています。



明後日は、栖杯ですね!!
昨年は大会がなかったので、2年ぶりです。
最近は全日本大会のことばかり考えてたけど、その前にまた今の自分の力を試すことができる機会です。
みんな、がんばろうね



さて、一昨日のブログ、長くなったんですが、パソコンで打ったので結構早くできました!
でも、パソコンとiPhoneのアプリを使って、仕上がったブログを見てみると、アップしたはずの写真がちゃんとアップできてません…



あれ?!
急いで写真を削除して、アップし直し…。
ということで、Facebook上では2回も同じタイトルのブログがアップされたのでした…( ̄▽ ̄)



不思議に思われたことでしょうが、そういうことだったのです。



彩良から、写真載せたかどうか聞かれたので、とりあえずその時の写真を今日載せることにしますf^_^;)









そうそう、今日はまたまたシンクロが



来るはずのFAXがなかなか来なかった時のこと。



この時間に来ないなら月曜日かな…と思いつつも、他の作業をしながら、ふとFAXの返信が来ないことを思い出して、じーっと2〜3秒ほどFAXを眺めた直後に・・・・・来たのです



いやぁ、ちょっと前も同じ状況を経験したから、部屋に1人だったのについ笑ってしまいました(#^.^#)



すごい力が私に備わったのかな
・・とうぬぼれるほど(#^.^#)



そして…、怖っ!!!とも思ったとさ( ̄▽ ̄)



これは、今日の彩良

蜂に襲われる朝!!

今日、登校班の集合場所で子供たちと立っていると、全身明るいオレンジ色の蜂がふと近づいてきます



「うわっ!!!!!」
と、体を動かして避けた瞬間、脇腹がつりました…( ̄▽ ̄)



「キャ~
と、逃げつつ、脇腹を痛がる私を見て苦笑する子供たちf^_^;)



この蜂がかなりしつこくて、しばらく追いかけ回される私たち。



「あんま、逃げたら追いかけてくるけん、じっとしとこうか…」
と言いつつも、向かって来る蜂に、やはり逃げてしまう私f^_^;)



子供たちが横断歩道を渡る頃、やっといなくなりました…(-。-;



ふう~。



あ~、脇腹が痛かった…( ̄▽ ̄)



…という朝を過ごしました。



必然


今日も朝から雨がよく降りましたね。



最近、タイミング良く物事が進むことが続いたことをブログにも書きましたが、今日またまた驚くことが起きたのです!


職場でのこと。
検査科にある冷凍庫の温度記録を11月末以来もらっていなかったので、昨日もらいにいこうか迷っていました。
ただ、実際に必要な詳細な期間を確認していなかったので、昨日はその期間を確認するだけに留まり、今日伝えに行くことにしました。


冷凍庫の温度は24時間チェックされており、毎日の最低、最高温度を別の表に副技師長さんが入力してくれています。


半年以上何も言っていなかったので、申し訳ない気持ちで副技師長さんのもとへ行きました。


急ぎではないけれど、11月末から12月上旬までと、今年の2月からの温度記録表がほしいことを伝えました。


すると、パソコンを触りながら、
「11月からね・・・、あるよ。今日入力したけん。」
とドヤ顔で言われるではないですか!!!


半年間、何も温度記録について話していないのに、私が11月末以来約7か月ぶりに依頼に行ったというのに、来るのが分かっていたかのように、今日入力したというのです。


かなりの驚きでした!!!オオーw(*゚o゚*)w
こんなことがあるんですね・‥…━━━☆・‥…━━━☆


感謝の言葉を伝え、検査科を後にしました。





そして、帰宅。


家では、試合前の子供たちが練習に励んでました。



よくさぼりがちだった彩良も最近はあまり休みません。


浩志も前よりいじけることが少なくなったような気がします(*'-'*)


今日も2人とも楽しそうに練習していました


何よりですね(´∀`*)




そして、夕食の準備をしてる時に、今日休みだった旦那さんが話し始めました。


今日はぎっくり腰になってから通いだしたナオヤリカバリングに行ったとのこと。


先生とも随分いろんな話をする仲になったそうです。


子供が白蓮で空手をしていることも知っている先生。


メンタル面の重要性を話してた時に、
「これいいですよ!」
と1冊の本を貸してくれたと私に話す旦那さん。


「どん底は・・なんとかっていう本やったもんね。お前が好きそうな本やったばい。読んで教えて。」
と。


どん底・・・?


最近目にしたような気がする!


「それさ、都さんのブログに載ってた本やない・・?」


「・・・ああ~!そうかも!なんか見たことある本やね~っては思ったもんね。お前が持っとうやか・・って思って、本棚探してみたけどなかったけんさ。」


・・とここで、2人で都さんのブログチェック!!


やっぱりそうでした!


整体の先生が貸してくれたのは同じ本でした.。゚+.(・∀・)゚+.゚




読んでみたいな~って思ってたら、叶いました☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;('▽'*)ニパッ♪



なんだかあまりにも思ったことが叶うこの頃に本当に驚くけれど、私のもとに来てくれた『どん底はツキの始まり』っていう本の最初のほうを読んだだけで、めっちゃドキドキワクワクした夜でした。





さて、先日の講演で吉村先生が、人間は不安を持っている生き物で、特に日本人はそのDNAを一番多く持っていると言われていました。生まれてから1年も歩けず、誰かに身を任せるしか生きる術がない人間は不安の感情を持って当たり前とのことを。


今日たまたま手に取った、(いや、必然ですね!)大好きな斎藤一人さんの本にも、こう書かれていました。

『人間には、なくそうとしてはいけないものがあります。
それは何かというと、「不安」です。
なぜ、不安をなくそうとしてはいけないかというとね。
人間は不安がある動物だから。
不安な生き物だから、不安がなくならない。
不安がなくなるのは、あの世に行ったとき。
死んだときに「涅槃に入る」といって、
このときが「大安心」なんです。

なくならないものを、なくそうと思ってはいけない。
ムリがかかって自分が苦しくなるから。
不安をイヤだと思っても、なくならないものは、なくならない。
それをイヤだと思うと同時に、苦しみがやってくる。
だから、私は、これをおもしろいと思う。
不安を利用して人生を楽しむしかない、と思っているんです。
イヤだと思っているだけでは、何も生まれないけれど、
「この不安があるなかで、自分は何ができるだろう」
と考えだしたとき、人は動き出す。
現実が変わるんです。
人間というものは本当に不思議なもので、
不安があるのが普通だと思うと、
意外と不安がなくなるものなんです。』
と・・・。


不安があるから人って努力したりするんですよね!
不安と上手に付き合いながら、自分の人生楽しみたいですね☆

今日は朝が少し涼しげでしたね


仕事を終えて、道場へ車を走らせます。もう7時半だというのに、まだそんな時刻を感じさせない明るい空です。





窓を開けて走ると、とても心地良い風が私のエネルギーを満タンにしてくれるよう。


気持ちいい~


道場では、福岡から出稽古に来ていたランちゃん、アオイちゃん含めてスパーリングがあっていました。


着いたのが遅かったので、あっという間に終わりましたが…


いろんな試合が近づいてきてますね!



試合に向けて、子供も親もいろんな感情を味わう時期ですよね…。


焦り、不安、緊張・・・。


親は子供以上に感じてしまうのかもしれません。


そんな親の気持ちを子供もきっと感じとっていることでしょう。


私自身、それが子供の変なプレッシャーにならなければいいな…と常に思っています。


もちろん、試合に出るからには勝ってほしい。


でも、それに固執して空手自体を楽しめなくなってはとても悲しい。


子供たちには、自分で目標を持ってそれに向かって頑張って欲しいと思う。


親の目標ではなく、子供の目標。
いや、一致していれば、なおベストかな!


自分で決めた目標を目指すことは、とても意味があるのだと思っています。


そう分かってはいても、ついついプレッシャーをかけるかのような声をかけてしまうのも現実…f^_^;)


そんなこんなを繰り返しながら、子供も親も真剣な思いを確認し合いながら成長し、結果を残していくのだと信じています(#^.^#)


白蓮会館の素敵な仲間とともに、闘うことができることをとても嬉しく感じるこの頃


知り合えた全ての方々に感謝の日々です

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 同窓会🎶
  • 同窓会🎶
  • 恒例の出稽古
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 幸せな食事
  • 猛烈な雨
  • 小田原城
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ